俺の屍を越えていけ!!!

ミニマリスト×団体職員の筆者が人生の失敗や経験を書いて誰かの役に立ちたいブログ

ミニマリズム

ミニマリストはパソコンもいらない?タブレットとスマホで生活してみた結果

筆者は現在パソコンを持っていません。一人暮らしを始めた時に安いパソコンを購入しましたが、ケチってしまったせいで起動や動作がモッサリとしてストレスが非常に溜まる原因となっていました。 その時にパソコンはいらないのでは?と考えて断捨離しました。…

服を9割捨てたミニマリストが断捨離しやすくするコツを書いてく

筆者は今はミニマリストですが元々は洋服や靴などが大好きでマキシマリストでした。 引越しで部屋が狭くなるのを機に断捨離をして少ない服で過ごせるようになりました。 今では断捨離が加速して服の選択にかける時間が0に近い状態です。 そんな断捨離好きな…

ミニマリストがユニクロのノンアイロンシャツに統一した理由

筆者は仕事で着る服はユニフォームのように統一しています。 意思決定の回数を減らすというよりは単にズボラな面が強いですが、シャツに関しては社会人になってから白に統一しています。 これまではブルックスブラザーズのノンアイロンのボタンダウンシャツ…

ミニマリストはストックも持たない?ストック事情を公開

新型のコロナウィルスが世間を騒がせていますが、マスクだけに留まらずトイレットペーパー、ティッシュなど生活用品がお店から無くなっている状態が続いています。 こういう事態になると日用品のストックがあると安心ですが、ミニマリストの方のブログや本を…

カードケースを財布代わりにしたミニマリストの結論

筆者は自称ミニマリストなので、常に持ち物を減らしたり小さくする事を考えています。 「ミニマリストあるある」かもしれないですが、特に毎日持ち歩く必要がある財布は可能な限り小さくしたいと考えてしまいます。 いつもは小銭を持たずにお札何枚かとカー…

ミニマリストが電子書籍をやめた理由

筆者は可能な限り物を減らす事を考えて暮らしています。 物が多いと探し物が増えたりスペースを圧迫したりする事に繋がりデメリットの方が勝ると考えているからです。 物理的な「モノ」は昔に比べてどんどん減っています。 オーディオや電話、計算機、カメラ…

ミニマリストのスニーカーはコンバースのジャックパーセル一択の話

筆者はワードローブの数がかなり少ないと思います。 その大きな理由の一つが「オンオフ兼用」の物がある程度占めているからです。 ネイビーのセットアップスーツを仕事で着ていますが、パンツのスラックスは2本あり、オンにも私服にも穿き回しています。 ス…

ミニマリストがスーツ1着で1年間通勤した結果

筆者は普通のサラリーマンなので仕事に行く時はスーツを着ています。 元々はファッションが好きだったこともあって、数着スーツを用意してネクタイも色んな柄を揃えて……という感じでしたが、効率化を考えるようになってからスーツの色を統一したり、ネクタイ…

ミニマリストが手ぶら通勤をやめた理由を書いてく

筆者は自称ミニマリストで、部屋の中や持ち物を極力減らすことを念頭に置いています。 元々は物の管理ができない性格のため、物が多いとパニックを起こしてしまうことを防止するために物を減らしていました。 筆者が行っている効率化の記事はこちら↓ www.shi…

ミニマリストがベルロイのノートスリーブを愛用する理由

筆者は元々お札を折るのが嫌だったため長財布派で、その長財布の型崩れを起こさせないために小銭入れとパスケースを別に揃えていました。 中身が無いのに外見に拘ってハイブランドの物で統一していたため、総額20万円近くかけていた覚えがあります。 しか…

ミニマリストが服のパターンを減らした結果を書いてく

筆者は服のパターンをかなり絞っています。 ミニマリストだから少ないというよりは、服が多いと決められない事が多くコーディネートもイマイチになりがちだった事に嫌気が差し服を減らしました。 元々はファッションが大好きで、1本数万円するジーンズを20…

ミニマリストがオンオフ兼用にセットアップのスラックスを選んだ理由

筆者はワードローブの効率化を常に考えています。 以前に記事にしたことがあるのですが、どのボトムスが一番効率が良いのかを考えたときの結論は「紺のスリムジーンズ」でした。 汎用性や耐久性を考えると最適解だと思っていましたが、最近は「紺のスラック…

ミニマリストが効率化している一覧【ファッション編】

筆者は自称ミニマリストです。あらゆるものを最小限にして効率化を最大にして暮らしやすくする事を目的としています。 とはいえ、全く何もない6畳の部屋にMacBook Airだけ……という感じではなく生活に必要な服や家電は普通にありますので、シンプルに暮らして…

日本と海外のミニマリストは少し異なる話

筆者は自称「ミニマリスト」です。 「ミニマリスト」というとカッコよく聞こえるのですが、実際にはそんなカッコいい為にしているものではなく、単に効率化を目指しているだけです。そして他人に押し付けるようなことはしません。 また、「ミニマリスト」の…

自己紹介

初めまして。屍(しかばね)と申します。都内に住むアラサー会社員(男)です。 このブログは挫折ばかりの私の人生の反省を皆様に知っていただき、同じ轍を踏まないように生きて行ってほしいと願う・・・といったコンセプトでお送りします。 簡単な自己紹介…