俺の屍を越えていけ!!!

ミニマリスト×団体職員の筆者が人生の失敗や経験を書いて誰かの役に立ちたいブログ

コロナ禍で考えるミニマリストの強み

新型のコロナウィルスが流行して3ヶ月以上が経ちました。 筆者の住んでいる東京では感染者の数は減ってきてはいるものの、未だに緊急事態宣言が出ている状態です。 先の事は誰にもわからないとは言いますが、正直年が明けた時はこんなことになるとは全く思っ…

仕事が出来る人とは?感じた共通点を3つ書いてく

仕事をしていると自分は仕事ができないな…と思うことが非常に多いです。 頭の回転の遅さや不器用さは経験でカバーするしかないと思っていますが、仕事が出来る人を見ると羨ましいな…頭が良いんだろうなと考えてしまいがちです。 自分の職場はもちろん、仕事…

ミニマリスト関連のよく読まれている記事7選

ミニマリストを自称してこれまでに幾つかの記事を書いてきました。 ミニマリストといっても持ち物の量はライフスタイルによって異なりますが、自分が暮らしやすい「最適化」を行っているという根幹は変わらないと思っています。 今回は自分の中の整理も兼ね…

靴好きミニマリストがブーツを断捨離した理由を書いてく

ファッションにおいて季節感はとても重要です。 コートやマフラーなどのアイテムは秋冬を連想させますが、ブーツも同じくらい季節感が出るアイテムだと思います。 筆者は元々ブーツが大好きで、ワークブーツやカントリーブーツ、チャッカブーツ、マウンテン…

ミニマリストになって断捨離した考え方を書いてく

ミニマリストになって数年が経ちました。 元々は漫画を買い揃えたりプラモデルを買って飾りまくったり、洋服を買いまくったりしていたマキシマリストでしたが、実家を出る時にほとんどの私物を処分したのがきっかけでミニマリストになりました。 生活と密接…

団体職員に転職してわかった「会社員を経験して身に付いたこと」3つ

非営利団体や普通の株式会社など数回の転職を繰り返した結果、現在は非営利団体に属している団体職員です。 新卒の段階では団体職員というものの存在すら知らなかったこともあり普通の会社を目掛けて就職活動をしていました。 その後転職を経て様々な会社や…

ミニマリストが革製品の色を統一してわかったメリット

ファッションの重要な要素に「素材」があります。 天然の素材だったり人工の素材がありますが、単純に機能性だけを追求すると味気なかったり奥行きのないスタイリングになってしまうことが多いです。 そういった意味で革製品は機能性よりも味わいや経年変化…

ユニクロのノンアイロンシャツを1年着回したレビュー

筆者はミニマリストとして様々な効率化を目指しています。 その中でも一番効率化できていると感じるのは仕事用のシャツです。 ユニクロから発売されている「ファインクロススーパーノンアイロンシャツ」は本当にアイロンいらずで価格も税抜き2990円とい…

100記事時点でよく読まれている記事を5つピックアップ

気づくとこのブログも100記事を更新することができました。 少しずつPV数が増えてきたこともあり楽しく書かせて頂いております。 拙い文章にクオリティーの低い記事ですが、読んでくださっている方に心から感謝申し上げます。 4月あたりから順調に検索流…

ブログを100記事書いて変わった事【PV•収益】

ブログ更新から数ヶ月が経ち、節目ともいえる100記事を更新することができました。 中身がスカスカとはいえ自分の中で少し達成感を感じることができました。 いつもご覧になって下さっている方にお礼を申し上げます。 今回は100記事更新時点でのPV数と…

転職エージェントと合わない?見極め方を書いてく

筆者は大卒のアラサーですが既に4回の転職経験があります。 その内3回は転職エージェントを利用して転職活動しており、内定も出たのが1回ありました。 仮に面接まで進めなくても職務経歴書や履歴書の添削を行ってもらえるので価値はあったと感じています…

人間関係を断捨離する時の見極め方を書いてく

断捨離と聞くと片付けや物を捨てる作業をイメージされる方が多いと思います。 その一方で「人間関係を断捨離したい」という方も多いです。背景には人間関係は大切だと考えながらも煩わしかったり嫌な思いをしたり…という事があるのだと考えられます。 筆者は…

20代メンズミニマリストのクールビズスタイルを公開

筆者はミニマリストとして普段はスーツ1着と、同じ白いシャツを5枚を毎日着回しています。 5月に入りクールビズが始まったのでそれに合わせて普段のスタイルからクールビズスタイルに変更しています。 普段のスタイルはこちら↓ www.shikabanemini.com 高機…

劇的に仕事の効率化が進む「セルフ日誌」のススメ

仕事をしていると言われた事を急いでメモを取り指示通りに仕事を進めたり、過去に何があったのか、どういう経緯でそうなったのかを確認しなければならないシーンがあります。 単純にメモを取るというのは社会人として当たり前なのかもしれませんが、筆者は字…

【断捨離】物への執着をなくすために必要な事3つ

断捨離は物を持ちすぎる現代においては必要な考え方だと思います。 自分だけではなく親が元気なうちに整理するという考え方まで出てきていているのをみると物を捨てるというのはそれだけ繊細であって大変な作業だと言い換えられるのだと考えます。 ただ、断…